おひとり様倶楽部 講演・セミナーのご案内


こちらのページではおひとり様倶楽部で行った講演・セミナーの様子をご紹介します。

来月の予定も載せておりますので、ぜひチェックしてくださいね。

フラワーアレンジメント体験

風が秋めいてきたかと思えばまだまだ暑い 10月10日、ミック大仁ホールにて 伊豆市青羽根のお花屋さん、津田生花さんによる「フラワーアレンジメント体験」を開催しました。

 

今回は「秋のはじまり」と題して8種類のお花を用意していただき、ラウンド型(ドーム型とも言います)にチャレンジしました。

続きを読む

簡単・楽しい!いちご大福作り

だいぶ春めいてきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

4月16日、ミック函南ホールにて「簡単・楽しい!いちご大福作りに挑戦!」を開催しました。

先生はお片付けセミナーでおなじみの西川明美さんです。

 

ふだん、クッキーやパウンドケーキを作る事はあるけれど和菓子はハードルが高いのでは?と思っていました。

 

ところが、本当に簡単!あっという間に美味しいいちご大福ができてしまいました。

続きを読む

おしゃれを楽しむクローゼット整理セミナー

 

久しぶりの更新となってしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は「おしゃれを楽しむクローゼット」と題して、衣類の整理、管理について これまでも何回もご指導頂いている、マスターライフオーガナイザーの西川明美さんにお話を伺いました。

 

女性は特に、お洋服をたくさん持ちがちだと思います。服の量が増えると、管理・把握ができていない為に「着てないTシャツが沢山出てきた!」「黒のパンツが10本以上あった!?」なんて事になってしまいます。

 

何とかしなきゃ、と思いつつ 手がつけられなかったクローゼットを、今回は見直します。

続きを読む

つまみ工芸にチャレンジ!

 

本年最後のおひとり様倶楽部セミナーは、つまみ工芸にチャレンジです!

 

円形に切った厚紙に黒い布を貼ったものを土台にし、ちりめんで花びらを作って配置していきます。

→色とりどりのはぎれ。

5㎝角に切ってありました。好きな色柄を選んで、

花びらにします。

この花びら作りがけっこう細かい作業となり、苦戦している方もいらっしゃいました。

 

四角いはぎれを二回三角に折り、中心をピンセットでつまんだ状態で 下部に出たヒラヒラの部分を上に折り上げます。これを「丸つまみ」というそうです。布の角をボンドで接着し、花びらの完成です。↓

 

続きを読む

お片付けセミナー 冷蔵庫を整理してフードロスを減らそう

 

ミックおひとり様倶楽部、11月は恒例となりつつある「お片付けセミナー」を開催しました。

食材を買い込みがちな年末に向けて、冷蔵庫をお片付けしてすっきりとした気持ちで新年を迎えたい、そんなお気持ちの方々 今回は13名の方が参加されました!

 

冷蔵庫は「物を保管する場所」ですが、他の収納場所との違いは

 ・一時的な保管である

 ・食品に多くの種類があり、物の流れが速い

 ・消費期限がはっきりしている

などがあります。西川先生に「ご自宅の冷蔵庫、家族以外の人に見せられますか?」と聞かれ、ドキッ!とした方、私も含め 多いのではないでしょうか?

続きを読む

お片付けセミナー~暮らしを整える書類整理術~

 

ミックおひとり様倶楽部セミナー、3月後半の23日、ミック函南ホールにて、毎回好評の「西川セミナー」を開催しました。

 

マスターライフオーガナイザーである 西川明美さんによる、「書類整理術」を学びました。

「管理しやすく 取り出しやすい仕組みを作る」と題してお話していただきました。

 

まずは、いつものように「全出し」。書類を全部出して分類していきます。

 

 ・緊急かつ重要なもの

 ・緊急だが重要でないもの

 ・緊急ではないが重要なもの

 ・緊急でなく重要でもないもの この4分類に分けていきます。

 

 

 

この4種類それぞれに、「収納の仕方」があります。

①緊急かつ重要なもの

 ・金庫など、見られにくい場所

  但し、出し入れし易い場所へ保管

②緊急ではないが重要なもの(通帳・証券など)

 ・①に準ずるが出し入れし易くなくても可

③緊急だが重要でないもの(回覧板など)

 ・見た後すぐに行動(回覧)

④緊急でもなく重要でもないもの

 ・見た後ー破棄又は保管(期限を切る)

 

この分類が中々難しく、又「保管」についても

様々な収納用品があり、適したものを選ぶことが大切、との事でした。

 

下半期も西川先生のセミナーを予定しています。ご参加お待ちしております!

ミック終活セミナー~やっぱり気になるお寺・お墓の話~

 

ミックの終活、2月23日(ミック函南ホールにて)と3月13日(ミック大仁ホールにて)は「やっぱり気になるお寺・お墓の話」と題してセミナーを開催しました。

 

お葬儀を済ませたあと、ご遺骨はお墓に納骨します。けれども、分家であったり新戸であったり、お墓の内方もいらっしゃいます。

ひと昔前なら、必ずどこかのお寺の檀家になって、墓地を購入して、、、というのが普通でした。しかし昨今、「別に無理に檀家にならなくてもいい」、「お葬儀の時だけお経をいただくのもねぇ、、、」と考える方が増え、「お寺離れ」が進んでいます。

 

では、そういう方の遺骨はどうすれば良いのか? 今回は そんな疑問にお答えしました。

 

 ・従来通り、お寺の檀家になる

 ・檀家にはならないが、お寺に永代供養をお願いする

 ・海洋散骨などを検討する   などなど。

 

これらは、熟慮を要する事柄ですので、お元気なうちに ご自身の終いの棲家を決めておきましょう。

ミック終活セミナー~事前相談、何を決めたらいいの?~

 

ミックの終活、1月25日(ミック函南ホールにて)と2月17日(ミック大仁ホールにて)、エンディングノートを書いてみましょうと題して セミナーを開催しました。

 

ご自身の終い支度に際し、葬儀の事前相談が必要であることは もう皆さんご存知ですよね。けれども、いざ事前相談となった時、何を聞いたらいいのかわからない・・・そんな声も聞かれます。

そんな方におすすめなのが、ミックオリジナルエンディングノート「大切な家族へ」。

自分の葬儀はどうしてほしいか、簡単な質問が載っていますので 書き込んでいくことで考えの整理がつきます。書き終わったら、ご家族にも見ておいてもらうか ノートの保管場所を伝えておく事も大切です。

ひとつひとつ、不安を解消していきましょう。